石橋 忠明

ペシャワール会

松浦雨花師(アジア中国研究歴史哲学文学の泰斗)の薫陶を得る。会社経営(金属,ステンレス)、絵画講師、2003年よりペシャワール会=PMS灌漑用水路建設に従事。アフガン145,000ha65万人が生きる11の用水路=「緑の大地」の基礎技術PMS工法の普及をライフワークとする。